FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EclipseからSubversionへのアクセスでエラー

EclipseでSubversionにアクセスしようとして下記のエラーが出た。

Validate Repository Location operation failed

SVN: '0x0040010b: Obtain Project Name' operation finished with error: Selected SVN connector library is not available or cannot be loaded.
If you selected native JavaHL connector, please check if binaries are available or install and select pure Java Subversion connector from the plug-in connectors update site.
If connectors already installed then you can change the selected one at: Window->Preferences->Team->SVN->SVN Connector.
Selected SVN connector library is not available or cannot be loaded.
If you selected native JavaHL connector, please check if binaries are available or install and select pure Java Subversion connector from the plug-in connectors update site.
If connectors already installed then you can change the selected one at: Window->Preferences->Team->SVN->SVN Connector.



このとき使用していたのは下記から取得したもの。
Help → Install New Software
Work with: http://download.eclipse.org/releases/kepler
→Collaboration→Subversive SVN

メッセージから、SVNKitの入れ忘れだろうと判断して下記を追加でインストール
Help → Install New Software
Work with: http://eclipse.svnkit.com/1.8.x/
SVNKit Library

が、同じエラーのまま。
Window->Preferences->Team->SVN->SVN Connectorを見ても、選択肢にSVNKitが表示されていない。

一旦アンインストールして、下記のところからインストールしたらうまくいった。
Help → Install New Software
Work with: http://community.polarion.com/projects/subversive/download/eclipse/3.0/kepler-site/
・Subversive SVN Connectors
・SVNKit 1.8.3 Implementation


なお、Eclipseのプラグインのアンインストールは下記の手順で可能。
Help -> About Eclipse -> Installation Details
で消したいプラグインを選択してUninstall
スポンサーサイト

Subclipseのインストール方法

Eclipseのメニューバーから
 Help→Install New Software...


開いた画面の上の方の Work with: に インストールしたいバージョンのURLを入力し、Addボタンをクリック

URLは http://subclipse.tigris.org/update_1.10.x など
上記以外のバージョンをインストールしたい場合は、
 http://subclipse.tigris.org/
のDownload and Installのタブをクリックすると、各バージョンのダウンロード先などが書いてあるので、この中の Eclipse update site URL と書いてあるのを入力すればいい。

名前は適当につけてOK。

しばらく待つと、インストールの候補ツリーが表示されるので Subclipse を選択。
ssh接続使うなら、SVNKitも。

その後、右下のNextボタンをクリック。


Install Detailsという画面が開くので、そこでもNextをクリック。

License画面が開くので、accept を選択して、Finish。

警告でたら「OK」押して進める。

最後にEclipseの再起動して完了。

以上。

テーマ : ソフトウェア開発
ジャンル : コンピュータ

e-Stat(政府統計データ)

デモに使えそうなデータを探していて、下記のサイトを見つけた

政府統計の総合窓口

このサイトでは、色々な統計データを取得できる。

例えば、都道府県・市区町村のすがた→地域別統計データベースなどで、都道府県別の人口や面積、病院数など、さまざなデータを確認できる。
データは、CSVやXML形式としてダウンロードできる。

デモやテストに使用するデータで、自然な値のデータを作るのは結構難しいので、使えそうだ。
(ほぼ数値しかないので、色々なデータ型を含めたテストとかには使えないと思うが)

以上。

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

CIツール Hudsonの設定7 ポート番号の変更

Hudsonのポート番号の変更方法について。

続きを読む

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

CIツール Hudsonの設定6 サービスインストール&アンインストール

今日は、Hudsonをサービス化(インストール、アンインストール)する。
OSはWindows Vista。

続きを読む

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

検索フォーム
プロフィール

takuan93

Author:takuan93
本ブログの説明書→「ReadMe」

管理者に連絡

カテゴリ
WiX (5)
Ant (1)
フリーエリア
最新記事
カウンター
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。