スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WiX入門 第2回 何もしないインストーラの作成

 昨日に続いて、WiXでのインストーラの作成。
 今回は何もしないインストーラの作成。




 今後は基本的にWiXチュートリアルに沿っていきます。

チュートリアルにある以下のコードを「SampleFirst.wxs」という名前で保存

<?xml version='1.0' encoding='windows-1252'?>
<Wix xmlns='http://schemas.microsoft.com/wix/2006/wi'>

 <Product Name='Foobar 1.0' Id='YOURGUID-75B6-4D14-AEC1-97516A689CDE' UpgradeCode='YOURGUID-7349-453F-94F6-BCB5110BA4FD' Language='1033' Codepage='1252' Version='1.0.0' Manufacturer='Acme Ltd.'>

   <Package Id='*' Keywords='Installer' Description="Acme's Foobar 1.0 Installer" Comments='Foobar is a registered trademark of Acme Ltd.' Manufacturer='Acme Ltd.' InstallerVersion='100' Languages='1033' Compressed='yes' SummaryCodepage='1252' />

  </Product>
</Wix>


で、コンパイル(candle)

>candle SampleFirst.wxs
>SampleFirst.wxs(4) : error CNDL0009 : The Product/@Id attribute's value, 'YOURGUID-86C7-4D14-AEC0-86416A69ABDE',is not a legal guid value.


 なんかエラーでた。
 GUIDがだめらしい。(YOURGUIDって書いてあるしね……)

 ということでGUIDを作る。
 といっても、GUIDって何?ってレベルの知識しかないので、例によってGoogle先生に聞くとGUIDGENというツールで作れるらしい。

 (10/14追記):GUIDについて調べてみた

 VisualStudioに入っているとのことなのだが、Express Editionしかないためか、見当たらない。
 ということでダウンロード

ダウンロード先: Microsoft Exchange Server GUID Generator
 (MicrosoftDownloadCenterでguidgenで検索すれば出てきたもの

 で、GUIDGEN.exeを実行して、GUIDを作成。(どれでもいいと思うが、RegistryFormatを選択)


GUIDGEN
GUIDGENの画面


 生成したGUIDをSampleFirst.wxsのIDのところに埋め込む(下記の★部分)

<?xml version='1.0' encoding='windows-1252'?>
<Wix xmlns='http://schemas.microsoft.com/wix/2006/wi'>

<Product Name='Foobar 1.0' Id=★'B3B5DDF5-381A-43f3-9E84-5B27D74AC5DF' UpgradeCode=★'8B87455A-E3BD-4e99-1234-FA76CB586B01'
Language='1033' Codepage='1252' Version='1.0.0' Manufacturer='Acme Ltd.'>

<Package Id='*' Keywords='Installer' Description="Acme's Foobar 1.0 Installer"
Comments='Foobar is a registered trademark of Acme Ltd.' Manufacturer='Acme Ltd.'
InstallerVersion='100' Languages='1033' Compressed='yes' SummaryCodepage='1252' />
</Product>
</Wix>


 で、再度candleを実行
 今度は成功し「SampleFirst.wixobj」ができた

 続けて、light.exe(リンカ)を実行

>light SampleFirst.wixobj
>warning LGHT1076 : ICE71: The Media table has no entries.


 警告が出たが、「SampleFirst.msi」というインストーラが完成
 (警告はインストールするファイルが何もないよということだと思う)

 ただし、この「SampleFirst.msi」は実行することはできるが、何もしないので意味がない。
 (コンパネのプログラムと機能の一覧にも登録されない)

 ファイルを配置するようなまともな?インストーラは次回か次々回の予定。

以上。

 続き 「WiX入門 第3回 インストーラの日本語化」

 前回 「WiX入門 第1回 開発環境のインストール」

 関連 「GUID(UUID)とは」
スポンサーサイト

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

takuan93

Author:takuan93
本ブログの説明書→「ReadMe」

管理者に連絡

カテゴリ
WiX (5)
Ant (1)
フリーエリア
最新記事
カウンター
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。