スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書籍レビュー 5日で身につく「伝える技術」

「5日で身につく 伝える技術 」を読んだので簡単な感想を。

■書籍情報
タイトル : 5日で身につく「伝える技術」
著者/訳者 : 西野浩輝
発行 : 東洋経済新報社

版 : 初版:2005年4月21日
私が読んだ版 : 同上




■目次
一日目:「伝える技術」の基本を身につけよう
二日目:話をおもしろく加工しよう
三日目:話の組み立て方を学ぼう
四日目:表現術をマスターしよう
五日目:トレーニング方法を学ぼう

■感想など
・タイトルのとおり、プレゼン(報告などコミュニケーション含む)に関する本。

・例なども豊富で非常に読みやすい。
 5日でとあるが、読むだけなら1日で十分。逆に、その内容を身に着けようとすると、5日ではとても足りないと思う。

・内容は基本的なことが多いと思うが、自分含めその基本的なことができていない人は多いと思うので、参考になる。

・3日目の章にある、「テーマ」と「メインメッセージ」は違うという話などは個人的によく混同してしまう部分が、すっきりとまとめられていてよかった

 以下のどちらが「メインメッセージ」か?
 1.今日は、みなさんに個人向け国債について提案します
 2.みなさんは、個人向け国債を購入されたほうがお得です。

 答えは2である。
                  書籍から一部抜粋。どのように違うかは書籍参照。

・5日目の章に、ビデオで自身のプレゼンを撮影するという方法が載っているが、これは非常に有効だと思う。
 私は大学生のときに、型を競う武道をやっていたが、そのとき自身の型をビデオでとって見ると、自分のイメージと全然違うことに愕然としたものだ。
 おそらく、プレゼンでも同じだろうと思う。
 問題は、自分のプレゼンをビデオでとる機会がないであろうということだが。
 (なお、この本では、ビデオとるところまでいけない人は録音用MDの使用をすすめている。)


以上。
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

takuan93

Author:takuan93
本ブログの説明書→「ReadMe」

管理者に連絡

カテゴリ
WiX (5)
Ant (1)
フリーエリア
最新記事
カウンター
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。